読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX

ドル円は下落の流れだが、111.60付近のサポートが強い

現役デイトレーダー

f:id:universaldiary:20170301182527p:plain

113.60付近で頭を抑えられて、中々突き抜ける事が出来ず、かと言って下がる訳でも無い。ロング保有者はどこで利益確定をすべきか、ショート保有者はどこで損切りをすべきか、悩むところだ。

 

長期で、トランプラリーのドル高はまだ終わっていないと見るならば、この水準は、ロングを安値で仕込む良いタイミングだ。しかし短期で見ればドル安の流れが形成されているので、ショートで仕込んで利益を取りたいとも思う。悩ましい…。

 

高値は切り下がっているが、111.60~111.80のサポートが余りにも底堅い。

 

112.00近辺でのショートの保有は、損切り第一ラインは113.60~113.80、第二ラインは114円台後半~115円ミドル。一方、今の水準で新規にロングを保有したら、112.00付近を損切りラインに置いた方が良い。111.60~111.80のサポートは強いが、もしここの水準がブレイクされたら、110.00まで真っ逆さまに落ちる危険性が高い。

 

【戦略】

113.60で新規でロングの場合、115.00で頭を抑えられて下に落とされる可能性が高いので、114円台後半で利益確定、112.00を割る前に損切り。

113.60で新規のショートの場合、111円台後半のサポートで跳ね返される前の112.00付近で利益確定、114円台後半で損切り。

 

FX投資家の皆さん。

頑張って行きましょう。