読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX

日米首脳会談での乱高下は無し

現役デイトレーダー

f:id:universaldiary:20170213144143p:plain

(ドル円 昨年の利上~今日迄のチャート 出典 https://www.investing.com

 

無事に通過した日米首脳会談

為替に対してトランプ砲(円安誘導批判)が発射されて、ギャンブル(乱高下の発生)を期待していた人にとっては、残念な結果となった。トランプ政権の為替政策は不透明感、そして不確実性が非常に高い。米国政府としては、基軸通貨としての「強いドル」を支持しなければならない。しかし、トランプは米国製造業保護の為の通商政策として、どこかで本格的な「ドル安」への誘導をすると思われる。

暫くの間はトランプ政権の為替政策に振り回される事になるが、戦略は変えない。

111.90、113.00のショートポジションを維持、最終損切りラインは118ミドル、この戦略の変更はしない。