FX

Market quotes are powered by TradingView.com

ポピュリストであるトランプの本質

トランプはビジネスマンであり、ポピュリストである。彼と彼のブレーンは政治マーケティングで政権運営をしていく。政治家としての信念やポリシーではなく、トランプは世論の動向を察知して、ビジネスを基準にして動く。同性婚を違憲だと主張していたトランプだが、選挙期間中は世論の動向を敏感に察知して、レインボー・フラッグでLGBTを擁護するパフォーマンスも見せていた。

f:id:universaldiary:20170124060144j:plain

(出典 http://jp.reuters.com/

 

ポピュリズムの怖さは大衆への扇動と洗脳

自治体の生活保護窓口で生活困窮者が「体を売って働け」と言われる特殊な事案が発生しているとの報道が強調されれば、大衆は生活保護受給の正当性の印象形成がなされる。一方、生活保護受給者がギャンブルで遊興していたり不正受給の実態が蔓延していると報道されると、今度は生活保護受給の正当性の否定が印象形成される。

大衆は、政治家の言動や報道機関が垂れ流す情報で、いつでも簡単に扇動や洗脳をされてしまう危険性がある。極端な言動や情報で有ればある程、その危険性は高まる。

どんなマーケット情報であっても、その情報の裏読みが出来なければ、トレードで勝つ事は出来ない。

(現役デイトレーダー)