FX

Market quotes are powered by TradingView.com

グローバル経済の中心は「英国と米国」から「中国」へ

米国がTPPの離脱とNAFTAの再交渉(カナダとメキシコが応じなければ離脱)を表明した。そしてグローバル経済の大本を作りだした英国は、EUから離脱する方向で動いている。今後、グローバル経済のトップ・プレイヤーは中国へと移り変わって行くのだろうか?

f:id:universaldiary:20170121034142j:plain

(出典 http://jp.reuters.com/

 

危機へと向かう世界経済 

中国が世界のグローバル経済を牽引してく事など、数年前には誰も想像できなかった事であろう。オランダ、イタリア、フランス、ドイツも反EU、反グローバルに傾いた時、世界の混沌は深淵を深め、そしてその時こそドイツ銀行崩壊のスイッチが押される時なのかもしれない。リーマンショックを超える世界的な危機への序章が、2017年なのかも知れない。

(現役デイトレーダー)