FX

Market quotes are powered by TradingView.com

ドル円「115円の節目をなんとか死守」

ドル円はギリギリのところで115円割れを阻止した。今日の東京時間は、日本の連休を前にした週末でもある為、手仕舞い等の調整地合いも強まるであろうし、米雇用統計を控えているので膠着も考えられる。昨日の米経済指標は強弱まちまちだったが、結果としてドルが下落の方向に振れた。仕掛けと人民元の上昇の波及効果による所が大きいだろう。

f:id:universaldiary:20170106113612p:plain

(出典 https://www.investing.com/

 

115円を下に抜けて、利上げ前の水準までドルが落ちれば、トランプラリーの勢いを一時的に停止させる事が出来る。雇用統計前に115円割れが成功すれば、22時30分前後に円高方向への仕掛けが入る可能性もあるのでポジション管理には注意が必要だ。

雇用統計から11日のトランプの会見までの動きで、今後のトランプラリーの動向を見極めていきたい所だ。

(現役デイトレーダー)