FX

Market quotes are powered by TradingView.com

個人投資家の皆さん、よいお年を!

2016年の英国のブレグジットも米国の大統領選挙も、これから本格的に訪れる反グローバルとポピュリズムの台頭による世界の混沌の序章に過ぎない。

f:id:universaldiary:20161231174849j:plain

(出典 http://jp.reuters.com/

政府やマスコミから発信された情報を吟味しないで織り込むと、あなはた情報操作を受ける事になる。そして、あなたの大切な投資運用資金は投機筋の餌食となるだろう。

来年は欧州の選挙、トランプ政権の始動、そして破綻懸念を抱えたモンテパスキ銀行、ドイツ銀行、そして先日の東芝など、どこで突然爆弾が破裂してチャートが大きく動くかは分からない。

政府が閣議決定した来年度予算案は、5年連続過去最大の更新となる97兆円台となった。少子高齢化が進み、社会保障費は増加の一途を辿っているが税収確保は不透明、日本の先行きは明るくはない。

さて、新しい時代の幕開けとなる2017年、どんなチャートを形成するのか楽しみでもある。

(現役デイトレーダー)